公益社団法人琉球水難救済会 宜野湾マリーナ救難所開設

宜野湾マリーナ救難所は、海上保安機関や関係機関(消防・警察)等と緊密な連携をとり水難捜索救助活動を行うものです。
沿岸海域での人々や船舶の遭難、海浜における事故等、多種多様な遭難に対し海上保安部の巡視船艇・航空機と緊密な連携をとり、迅速な水難捜索救助活動を行います。

佐喜眞淳宜野湾市長、鏡那覇海上保安部長からの激励の挨拶をいただきました。
比嘉琉球水難救済会長から指定書や青い羽根募金により皆様の善意による救難機器材を受け取りました。
有効に活用させていただきます。